週に一回は書きますよ 月に4つ記事を書けばノルマは満たされます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N次元グリッドでの迷路作成アルゴリズムがほしくなりました。知っているアルゴリズムは二次元の迷路生成だけです。それらが拡張できないか電車の中で考えてみましたが、三次元でも頭が痛くなりました。

google:迷路生成で検索したところ二次元の迷路についてはすばらしい解説をたくさん発見。三次元以上の解説は殆どありませんが。 その中ではこの 自動生成迷路の記事は二次元限定ですが、さまざまな手法を図を用いて説明していてすばらしいです。わかりやすすぎる。

一般次元にすぐ適用できるのは上のリンク先の穴掘り法です。一般のグラフに適用可能であると迷路生成 @ Stardust Crownにも書いてあります。 そのほかは三次元でも私の理解を超えるので無理です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
一方折紙折りはリンケージのフォールディングで迷路が作れないだろうかと思った。
2008/05/29(木) 13:18 | URL | タト #sqCyeZqA[ 編集]
駄目だ、力不足でまずリンケージのフォールディングがわかりません。フォールディングは折り方だとしても、リンケージって何でしょう?
2008/05/30(金) 00:21 | URL | Gus #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gusmachine.blog49.fc2.com/tb.php/354-a3191564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。