週に一回は書きますよ 月に4つ記事を書けばノルマは満たされます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

google-perftoolsをx86_64で導入するにはlibunwindのスナップショット版が必要です。しかし、./configure && makeしたところ、この最後の人と同じエラーが出てしまいます。

        if gcc -DHAVE_CONFIG_H -I. -I. -I../include  -I../include -I../include/tdep-x86_64 -I. -D_GNU_SOURCE -DNDEBUG  -g -O2 -fexceptions -Wall -Wsign-compare -MT ptrace/_UPT_elf.o -MD -MP -MF "$depbase.Tpo" -c -o ptrace/_UPT_elf.o ptrace/_UPT_elf.c; \
        then mv -f "$depbase.Tpo" "$depbase.Po"; else rm -f "$depbase.Tpo"; exit 1; fi
In file included from ptrace/_UPT_elf.c:4:
../include/libunwind_i.h: In function ‘print_error’:
../include/libunwind_i.h:271: 警告: ignoring return value of ‘write’, declared with attribute warn_unused_result
In file included from /usr/include/stdio.h:906,
                 from ptrace/../elfxx.c:27,
                 from ptrace/_UPT_elf.c:5:
/usr/include/bits/stdio2.h: トップレベル:
/usr/include/bits/stdio2.h:172: error: expected identifier or ‘(’ before ‘{’ token
make[2]: *** [ptrace/_UPT_elf.o] エラー 1

libunwind-mailing listを見てもそれらしいコメントがありません。git reposを覗いてみたけどこれもコンパイル通りませんでした。

だいたい何故stdio.hの中でこけるのか。いまいち意味がわかりません。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gusmachine.blog49.fc2.com/tb.php/430-2a55417d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。