週に一回は書きますよ 月に4つ記事を書けばノルマは満たされます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://cence.hp.infoseek.co.jp/eqtest.htm

状況判断力
[54点] 客観的な立場での情報判断力はピカイチ

あなたはまずまず人並以上の状況判断力をもっています。特にあなたの場合、客観的な立場であるほど、正しい判断ができるようです。これまでも友人から恋愛や就職問題などについて相談を持ちかけられたときに、相手が驚くような的を射たアドバイスをして、感謝された経験があるのでは?
ただしその反面、せっかくの状況判断力も自分に直接利害が及ぶような場面ではやや鈍ってしまいがち。「失敗したらどうしよう」とリスクを実際以上に大きなものと考えたり、逆に本来なら危機を感じなければいけないような局面でも楽天的にのんびり構えたりしやすいのです。そのためあなたは、アドバイス上手ではあるけれど、実際に自分に関することでは読みがはずれるケースが少なくないよいうです。
ある程度、優れた状況判断力を持っているのですから、欲に目がくらんだり悲観的になりすぎたりせず、自分自身に対して客観的な立場から結論を下す姿勢が大切といえます。


感情制御力
[38点] 表面はクールでも内面はすぐに動揺しがち

あなたはまずまずの感情制御力をもっています。特にあなたの場合、少なくとも表面的には怒り、悲しみ、喜びなどあらゆる感情を上手にコントロールすることができるでしょう。どんな難題にも冷静に対処するように見えるあなたの姿は、周囲の人から尊敬を集めているかも知れません。
ただしそれは、あくまでも他人から見ての場合。一見クールに見えるあなたですが心の中は人一倍ナイーブで、悲しみや怒りといった感情にとらわれやすいのです。だから悲しい出来事があったりすると、表面はふだんとかわらなくても仕事の能率がガックリ落ちたり、つまらないミスや勘違いが増えたり・・・・・ということになりがち。
どんなにつらいときも自分を見失わないだけの「精神的なタフさ」を身につけるlことが、あなたのこれからの課題といえるでしょう。


意志実行力
[53点] チャレンジ精神は旺盛だけれどすぐに飽きてしまうことも

あなたは意志実行力という点では、まずまず平均値をクリアしています。チャレンジ精神も旺盛なので、興味が向いた分野があればすかさず自分なりにトライしたりもしそう。それだけにあなたのスケジュール帳は、様々な予定でいつも真っ黒なのではありませんか?
ただしあなたの場合、行動力はあるものの、持続力にうやや欠けている部分があります。道具をそろえてせっかく始めた趣味に途中で飽きてしまったり。気になる異性ともう少しで両思いになれるというところでほかの異性に心変わりをしたり・・・・・。ひとつのことをずっと続けるのが、とくいではないのです。
それでは、いつまでたっても何もマスターできないままです。様々なことに興味を持つことは大切ですか、ひとつのことをずっと継続することのほうが、あなたにとっては重要。一度は飽きても投げ出さずにがんばれば、再び「楽しいい」とおもえるようになるかもしれません。


対人共感力
[71点] 思いやりはあるけれどおせっかい癖には気をつけて

あなたは、かなりハイレベルな対人共感力の持ち主。特にあなたの場合、思いやりの気持ちが他の人と比べてものすごく強いようです。ですから少し浮かない顔をしている人がいれば、「どうしたの?」と相談に乗ってあげようとするし、雑用なども自分から手伝ってあげます。
周囲の人気もそこそこに高いあなたですが、唯一の問題点はそうしたあなたの優しさがときとしておしつけがましいものになってしまうこと。みんなに親切にするのは決して悪いことではありませんが「おせっかい」という評判が広まることにもなりかねません。
あなたの場合、あまり見境なく対人共感力を発揮するのは考え物。相手に本当に感謝されると思える時にだけ周囲の人に親切に振舞ったほうが、あなたのおもいやりの価値も高まるはずです。


総合診断

[タイプC] 他人の失敗を許すことができずに人望を失いがち

感情制御力をのぞいて、状況判断力・意志実行力・対人共感力の3つの能力について比較的高い得点をマークしたあなたは、周囲の人たちと協力し合って大きな夢を実現させる力を持った人といえます。
しっかりと周囲の状況を判断して、あなたは何をするときも無理のないプランをたてることができるでしょう。そのうえ友人の数も多いので、あなたが何かをしようとすれば、必ず「自分も一緒に・・・・・」と名乗りをあげる人が何人か現れるはず。その結果、ほとんどの場面で比較的少ない努力で目標を達成できるのです。
ただしあなたの場合、感情制御力が残念ながら今ひとつ。それだけに思いがけないピンチにはややもろい側面があります。自分のせいでミスをまねくようなことは少ないだけに、一緒に行動している人のせいでトラブルに巻き込まれたりすると、その人を激しく責めたててしまいそう。
そのためせっかく協力しあってやってきた人と、仲違いをしてしまうことが少なくないのです。またあなたがリーダーの場合は、メンバーの失敗を激しく責めるため、みんなの心がいつしか離れていってしまう怖れが。
恋愛でも、片思いの間はかなりがんはるのでどんな相手でもふりむかせることができますが、両思いになってからは相手の遅刻などを許すことができずケンカはかり・・・・・という可能性があります。
周囲の人の失敗に対して感情的にならず、あくまでも許す気持ちを持つことが、成功へのカギといえるでしょう。本来は統率力に優れ、将来を見通すことができる「大物」としての才覚を備えているあなただからこそ、感情のこじれで人望を失ってしまうのは本当にもったいない話といえます。いつも冷静さを忘れずにいてください。

うーん。客観性、客観性と。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gusmachine.blog49.fc2.com/tb.php/7-2718ceea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。