週に一回は書きますよ 月に4つ記事を書けばノルマは満たされます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月をなめるな冬樹蛉さんのページの日記より。
ずいぶん古い話らしいです。ちょっと違う英語版もあります。

ところで月面上で昼だとどのくらい被爆するんだろう。後で調べることに。

なめるなという言葉遣いはともかく、こういうときに突っ込みをいれるのが理系の任務だとおもいます。お仕事的にはそういう態度は若死にするかしら。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これはジョークを真顔でやって焦らせる釣りですよ。きっと。そう思いたい。

スカラー波を防ぐために白い布は必需品ですね。しかしどうやって宇宙食を食べるんだろう。むー。
2006/09/18(月) 20:58 | URL | タト #sqCyeZqA[ 編集]
白い布はスカラー波は防げても太陽が防げません><
害があるのは紫外線,X線とかでしょうか。詳しくない。プラズマは宇宙服で防げる?

あとNASAがどうとか書いてあるけど本当かしら。

http://d.hatena.ne.jp/ajitak/20060426#p1
ここの人が書いてるけど、そもそも遭難した場合場所わかってるなら迎えに来てくれるような気がするんだけど。遭難者を何キロも歩かせるのだろうか。この意見こそ宇宙船を甘く見てる?

GIMONがとまらない。
2006/09/18(月) 21:31 | URL | Gus #cfPLpUk6[ 編集]
そういえばそもそも
「あなたがたの宇宙船が故障して月に不時着」
って状況設定が変で、軌道を回ってる宇宙船は「故障した」ゆえに「着陸を余儀なくされる(不時着)」ことはない。出題者がロケットと飛行機の区別ついてない可能性ありwww
もし誤作動かなんかで軌道に摂動があってそれを修正できないまま月に落ちたとしたらkm/sのオーダーで月面に接触。大破どころじゃねえ。
「降下プロセスで異常が発生->着陸地点がずれた」という設定ならいいのか。

180km歩かされるのは何だろう。救助隊も徒歩だとしたら救出までの時間が半分になるわけで、待っていては助からないほど消耗品が不足しているからとか。
2006/09/19(火) 08:16 | URL | nushio #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gusmachine.blog49.fc2.com/tb.php/70-ea255ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。